LEAKS: S2N UPDATE
Eve News 24 より – LEAKS: S2N UPDATE
By Submissions | Jan 30th 2014 11:11AM
(原文はこちら)

最初に、これをポストするまでに時間がかかって申し訳なかった。事をなるべく荒立てたくなかったんだ。(だから、Jean のポストに関して、指導部が彼にコンタクトして、彼が CEO 達と直接話し合ってきたんだ)

基本的に、B-R での戦闘によって僕らの攻撃/防衛能力はかなり削がれてしまった。CFC/RUS はこれから重点的にストラクチャー撃ちを行うだろう。でも、ゲートキャンプとか僕らのステージングシステムを狙い撃ちにするとかということはまだ行われていない。戦争はまだ終わっていないし、僕らはこれからも戦い続ける。そして、以下がそのプランだ。

各コープは重要な資産を I-N pocket/Immensea から運び出してもらうことになる。非戦闘員の資産はすぐに移動し始めてくれて構わない。ただし、パニックは起こさないで欲しい。
アライアンスは、もっと最前線から離れた僕らのシステムをステージングシステムとし、そこに兵力を移し、戦い続けることになる。

今から、実際に移動を開始するまでの間に、指導部のミーティングが開かれる。

言うまでもないけど、Wrecking ball を各戦闘に使うことにはならない。現状、数が限られているからね。

これからの戦闘に使うフリート構成は、以下のようになる。
Dominix, Ishtar, Eagle, Tempest (Herocat フィット)/Talos(対 Capitalship/ストラクチャー)

Tribute での戦闘を覚えているメンバーへ、僕らは今後数週間、あの時の戦闘スタイルを踏襲することになる。敵に最もダメージを与えられるタイミングと場所を選んでそこを攻めるんだ。いつもホットドロップされるんじゃないか、クロークしてないと何かが起きるんじゃないかというプレッシャーの下で、敵が僕らのシステムでストラクチャー撃ちをしている間にね。そうしている間に、体制を立て直す。溜まっている SRP を処理するべくベストを尽くす、などなど。そして、引き続き戦争を継続するための準備をする。

忘れないで欲しい最も重要な事は、パニックにならず、君たちのメンバーもパニックを起こさないようにすることだ。情報を伝えるのがうまくないけど、僕らにはちゃんとしたプランがある。これからの数週間は過酷なものになるだろう。でも、僕らが RUS/CFC に対してホットドロップをする中で、彼らが本当に 13 あるリージョンの 200 を超えるステーションを奪おうとするなら、もてなしてあげよう。

DCJarek には感謝するよ。僕らを担ぎだしてきて、君たちに今いったい何が起きているのか話す必要があることを分からせてくれたんだからね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a Reply