[Forum]同時起動と自動入力に関する最新の方針

公式フォーラム – EVE General Discussion – Update regarding Multiboxing and input automation より


#1 – 2014-11-25 16:05:13 UTC
CCP Falcon


複数のアカウントを同時に使って遊ぶということは、EVE Onlineにおいて長い歴史を持っている。そしてそれは常に許可されてきた。それには様々な方法が存在し、それゆえに何が許され何が許されないのかという多くの議論が為されており、僕らとしてもいくつかの事柄についてと、EULAと規約がどう解釈されるべきなのかと、どう変化するかについて明確にしておきたいと思っている。

僕らはここ数週間に渡って、自動入力、多重入力及び分散入力に関して、EULAとToS(Terms of Service:サービス利用規約)の点からそれらをどうすべきかを明確にするための内部検討を行っていたんだ。以下は、その検討の結果と、僕らが今後それらをどう解釈するかの概要だよ。

まずは、いくつかの事柄について述べておきたい。

Multiboxing(複数アカウント操作)
Multiboxingとは、複数の独立したキャラクターを、同時に、複数のアカウントにより、複数のコンピュータを用いて、あるいは単独のコンピュータで複数のクライアントを用いて、操作することを指す。

Multiboxingの使い道には、PvPにおけるスカウト、艦隊支援リンク、LogiやECM用Altだけでなく、輸送や採掘用の別キャラクターなども含まれる。EULA及び規約に基づき、Multiboxingは合法だと明確にしておきたい。

Input Automation(自動入力)
Input Automationとは、一般的にはBotやマクロと呼ばれる行為のことを指す。特に限定はしないけど、これはEVE Universeに影響を与える行動の自動化のことだ。

Input Broadcasting(分散入力) と Input Multiplexing(多重入力)
Input BroadcastingとInput Multiplexingは、複数のクライアントに向け、入力・行動・イベント(プログラミング用語で「プログラムが反応を返すような操作及び事象」のこと)を増幅させる事を指す。

今後について
2013年3月15日に述べたとおり、僕らは自動入力に対しては2段階処分方針に基づく対応を取ってきた。
・自動入力に対する1度目の処分は30日BAN
・自動入力に対する2度目の処分は永久BAN
自動入力に対しては凍結とBANの指針に基づき、変わらず固く禁止している。

この範囲に関する話し合いと、僕らの方針をみんなに対してもっと明確かつ簡潔にしたいという決意に基づき、分散・多重入力を禁止し、2015年1月1日の時点から、同様に2段階処分方針を適用することを決めた。
付け加えておくと、これは過去に遡って取り締まるということはなく、あくまで2015年1月1日の時点から適用されるよ。

分散・多重入力によりEVE Universeに影響を与えることは禁止されるし、自動入力と同じように取り締まられる。
これには以下の様なことが含まれる。
・船やMODの起動及び操作
・EVE宇宙での航行や移動
・EVE宇宙内での資産やアイテムの移動
・他のキャラクターへ影響を与えること

EVE Universeに影響を与えない、便利にするための分散・多重入力は禁止されない。以下がその例となる。
・EVEクライアントの設定
・(OSのデスクトップ上にあるEVEクライアントの)ウィンドウの配置や配列
・ログイン操作

注意:複数のアカウントで同じパスワードを使うことや、ログイン操作の補助のためにサードパーティ製ツール/スクリプトを使うことは、アカウントの盗難やハッキングのリスクを急激に増加させることに留意してほしい。そういったことをしないよう強く推奨する。

違法行為を示唆する怪しい動きに対して、僕らは厳しく監視している。分散・多重入力を含めてね。
分散・多重入力をどのようにやるのかは、この際関係ないということをはっきり言っておきたい。ソフトウェアを使おうが、ハードウェアを改良しようがね。僕らが問題としているのは、EVE Universeの中でそれがどのように使われているか、だ。

もし分散・多重入力について不明瞭な点があれば、僕らにコンタクトをとってほしい。友好的な結論を導けるようにしたいと思っているよ。必要であれば、コミュニティからの疑問や関心に基づいた、もっと明確化した声明を出すつもりでいるよ。

まとめてしまえば、
2015年1月1日以降、分散・多重入力の使用はEVE Universeに影響を与えない活動に限られる。詳しいことはこの投稿を参照してくれ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a Reply