Proteus 1.0 パッチノート(ほぼ全訳)

Proteus 1.0 パッチノート より


オーディオ:
・新テーマソング追加
・Auraの音声がドイツ語とロシア語に対応

探検:
・新人用鉱石アノマリ「Asteroid Belt Remnants(アステロイドベルトの残滓)」が追加。これはスタートシステムとキャリアエージェントシステムにのみ発生する。鉱石サイズが極めて小さいため、採掘艦などで掘るには向かない。

グラフィック:
・アステロイドベルト内のグラフィックに、採掘できない石、靄、薄明などを追加。これはグラフィックオプションから無効化が可能。
・イクセキュラー及びオネイロスの船体モデルを更新。

モジュールティアリサイド:
・以下のMOD群のメタレベル構造を調整。
 ・採掘レーザー
 ・採掘強化
 ・カーゴ容量追加
 ・追加隔壁
 ・ナノファイバー船内構造
 ・慣性制御装置
 ・オーバードライブ
 ・パワー計測システム
 ・キャパシタリチャージャー
 ・キャパシタパワーリレー

艦船:
Recon shipsを調整

ストラクチャ:
・POS用施設「実験用研究所(Experimental Laboratory)」のストレージ容量が25000m3に増加。
・モバイルトラクターユニットと移動式貯蔵庫(Mobile Depot)に「全てルート」ボタンを追加。

UI:
・Escボタンを押すとマップ、ISIS(インターバス艦船識別システム)、NES(ニューエデンストア)、惑星画面が閉じるようになる。
・通知履歴からキルレポートをドラッグ&ドロップできるようになる。
・ベータマップに以下の変更を実装。
 ・WHシステムの閲覧機能を追加
 ・ヘッダーサイズを画面幅いっぱいに拡大(フルスクリーン時を除く)
 ・検索機能追加
 ・「現在位置にフォーカス」ボタンを追加
 ・オートパイロットルートの表現を変更
 ・恒星のマウスオーバー表示を追加
 ・グループモード変更をアニメーション化
 ・マウス右ボタンがカメラ平行移動として機能しなくなる

ゲームプレイ調整:
・ハイセクでのモバイルスキャンインヒビター及びモバイルマイクロジャンプユニットへの非合法な攻撃が、犯罪者(Criminal)フラグではなく容疑者(Suspect)フラグ要因となる。
・艦載戦闘機(Fighter)及び艦載爆撃機(Fighter Bomber)ドローンのスキャン解像度が減少。これにより、ドローンを素早く回収し再射出することでプレイヤーが利益を得ること(※不正利用の一種)を出来なくする。

グラフィック調整:
・低LOD時のアポカリプス海軍仕様の見た目を改善。
・ナーガの消失時アニメーションを置き換え。
・「Asteroid Factory」系ダンジョンの建造物を正しいものに改良。
・リバイアサンのエンジンエフェクトの位置を調整。
・ワームホール崩壊に伴う船の消失現象を修正。

ローカライズ調整:
・多くの未着手及び誤った日本語翻訳を更新

PvE調整:
(略)

UI調整:
(略)

CREST API:
マーケットオーダーリソースに、ロケーションID、タイプID、注文数を追加。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a Reply