僕が思う、EVEが最高な理由

HERE’S WHY I THINK EVE IS AWESOME! より

Eve Onlineは、恐ろしく難解なゲームだと見なされている。このゲームは猛烈な角度の学習曲線、海賊や詐欺師やその他の魑魅魍魎が闊歩するコミュニティなどで知られている。厳しい批判のひとつとして、「スプレッドシート・シミュレーター」という渾名で呼ばれていたりもする。僕自身はスプレッドシートは好きじゃない。海賊も詐欺も向いていない(それどころか奴らの被害者と言っていい)。こんなに厳しいゲームだけれども、僕が楽しんでいるのは、開発者であるCCPが素晴らしい精度で作り上げた「サンドボックス」の複雑さなんだ。僕はまだこのゲームを始めて9ヶ月で、10年選手のプレイヤーほどうまくは説明できないかもしれない。でもこの機会に、なぜこのゲームが、最高にユニークなMMOなのか話してみようと思う。

 まず最初に、このゲームの核となる要素――経済について話そう。といっても、構築された経済システムそのものが面白いわけではない。そこで一儲けしようとしている人々が面白いんだ。他のゲームと違って、アイテムを買ったり売ったり、ある場所の卸問屋から大量に購入して別の場所で売ったりといった経済活動は、完全にプレイヤーの手によって行われている。マーケットで取引される船艦も火器も弾薬も、そのほか色んなあれやこれやも、すべてプレイヤーの手で製造され、輸送され、売買される。そういうわけで、自然な価格競争が発生するし、これはベビーパウダーをはたくためのパフの発明以来のヤバさなんだ。プレイヤーによって企画されるイベント、たとえばGoonswarm Federationの“Operation: Burn Jita”(もっとも厳重に警備された、全宇宙でもっとも巨大なマーケットハブで、行き来する輸送船に無差別神風特攻を仕掛け、マーケットの価格を操作する作戦)では、ゲーム内アイテムであるPLEX(リアル・マネーで購入することができる、アカウントのプレイタイムを1ヶ月延長するアイテム)を70枚搭載した船が撃墜され、クレジットカード払いの1500$(約180,000円)が強奪され、二度と戻ってくることもなく、そのほかにも何千何万ドルの資産がその場で撃墜され、水の泡になったりするんだ。

撃ち落とされることについて言えば、もちろん外せない要素がある。とても多くのプレイヤーが夢中になって遊んでいるコンテンツ――PvPだ。ソロで獲物を探す者、小さな群れでより大きな獲物を探すもの、あるいは巨大な艦隊の一員として行動する者。誰もが自分の前に立ちはだかる敵を殺し、あるいは「彼ら」の太陽系を守りきろうと必死の抵抗を繰りかえす。プレイヤーが運営する「コーポレーション」は「アライアンス」を組むことができ、おなじ目標を持つアライアンス群が協力して「コアリション」を組む。制裁のための戦争には傭兵たちに資金が支払われ、より多くの利益や高次の目標のため、あるいは純粋な楽しみのために戦火が巻き起こる。プレイヤー達は一丸となって、未知のワームホール宙域を探索し、価値の高いアステロイドベルトを採掘し、プレイヤーを狩り、戦争を行う……つまり君がどんなプレイスタイルを望もうとも、Eve Onlineにはそれがある。だけど自分自身の足で踏み出さない限り、Eve Onlineはその楽しみを与えてはくれない。

この社会構造こそが、Eve Onlineがユニークである理由のひとつだ――他のどんなゲームにも、これだけ活発なプレイヤー間の交流が行われるものはない。いい武器がいる? そんなものは必要ない! 一匹狼でやっていきたい? 飼い殺されてもいいならやればいい! このサンドボックスはプレイヤーになにひとつ課しはしない。「コアリション」も、戦争も、友情も仇敵もCCPが作ったものではなく、宇宙の中で日々を暮らすプレイヤー達が作り上げたものなんだ! このだらだらとまとまりのない文章が伝えようとしているのは、プレイヤーがすべてを作り上げているということなんだ。誰もがこの難しいゲームを研究し、時には汚れ仕事にも手を染める。PvPはすごくスリリングだ。心臓が破けそうになり、手の震えが止まらない。そしてものすごく楽しい。友達とカジュアルに遊んでいても、戦争に必死になろうとも、すべての船の装備は君自身の選択になる。その結果、ある艦隊の作戦はほかの艦隊よりも優れているということになるけれど、もし君が強くなるための実験を繰りかえし、その結果として他のプレイヤーに船を撃墜されたり、脱出カプセルを割られたりすることを受け入れられるのなら、あとはどうしようが君の自由なんだ。僕自身もたくさんの船を落とされたし、僕の友達が空母を落とされたり、神風特攻の犠牲になったりする瞬間をたくさん見てきた。そのなかで僕が学んだのは、この光り輝く大事なインターネット・スペースシップを失うのはそれ自体がすごく辛い体験だし、船を失うことで自分の所属しているアライアンスやコーポレーションから何を言われるかびくびくしているってことだ。羽の美しさを競う孔雀のように、みんな自分の羽がどれだけ美しいか見せ合おうとしている。そして怒り狂う雄牛どもがその群れに突っ込んでいく――失われるのは美しい羽根だけじゃない。プライドまでめちゃくちゃにされるんだ。

結論を言うと、EVEを面白くしているのはできあいのゲームシステムじゃない。そのゲームシステムを利用して、利益を得、詐欺行為を働き、人々を欺こうとしているプレイヤー達が面白くしているんだ。New Edenは広大な場所で、そこには君がガードを下げるのを待っている奴らでいっぱいだ。もしこれが不公平に聞こえるなら、あるいは開発者たちがそんなことを許すべきでないと考えるのなら、残念だけどEve Onlineは君のためのゲームじゃない。それどころか、開発者達はそういった残虐行為の一番のファンで、次にどんな薄汚い大戦争が起こるか、巨大なポップコーンのバケツを抱えてリラックスしながらモニタリングしているくらいだ。だけどもし、君が少しでもこのゲームに興味を持ったなら、ちょっと試してみるといい。チュートリアルのビデオを見たり、ゲームプレイのビデオを見たりね。そしていつの日か、君や君の友達が僕の元にやってきて、あのときはありがとう! とか言いながら、僕の船艦を撃墜してくれたら、これに勝る喜びはないね。

と思ったけど、やっぱりやめだ。怪物ども、僕に近寄るんじゃないぞ。

By psychicmuffin | Jan 11th 2015 12:19AM

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a Reply