更生する男

 

気が狂いそう(NONONONONONONO)

 

もっぱらおれは船の輸送をaltキャラのIteron Mark Vで行っているのだが、先日いっちょT2船でも……と思いRapierとVagabondを積んで鼻歌を歌いながらHighを運転していたらまるでそこがNullsecであるかのような男前なGCに出会い、Tornadoの1ボレーで轟沈した。おれは神に祈り、仏壇のなかで微笑む母に祈り(泣きどころ)、また秘部にナイフをスッ……と添えて心頭滅却を計ったりした(車谷長吉の小説の影響)。EVEの広大な世界を一目も見ることなく、喪われてしまったふたつの命……。新品のモジュールを装備してこの広い宇宙を自由に飛び回りたかっただろうに……。そう考えながら歩く深夜のコンビニへの道は涙なしでは行けない。最近はコンビニ前の横断歩道を渡るときにも「ゲートキャンプしてねぇかな?」と警戒する癖までついた。
「ワープ・ドライブ・アクティヴ。ふふふ……」
うつろな目でコンビニの端末の「ネットプリカ」の欄を押したとき、しかしおれは天恵を得た。このようにして現実の金を湯水のように換算するからこそEVE宇宙におけるおれの金遣いは荒いのではないか?
むろん、現実での金遣いも荒いがEVEにおいては1500円でほしかったあのT2船がいくらでも買えてしまうので物欲を満たすにはもってこいである、それにしてもEVE宇宙においてなんの苦労もなく手に入れたISKというものはありがたみがない。吝嗇家はPVPはできないが、どうがんばってもおれは吝嗇家にはなれないのでちょっと頑張ってみてもいいんでねえか? という気がしなくもない。ということでおれは鬼社オペレーションのひとつであるIncursionに参加するため、うなぎ登りに下がっていたSSを上げるためMolden Heathを一周することにした。
更生である。
金策などしない、これがおれの主義であった。しかしいまおれはコンビニのネットプリカ端末をぶち壊しかねない勢いだ。(壊してないぞ。)そしてSS、それにつづく金策のためにMolden Heathを駆け回っている。この行為はCarebearではないのかと悪魔が囁くが、断じてCarebearではない。Carebearではないのだ……と自分に言い聞かせながら、PLEXの代わりに買ったプレミアム・モルツをぐいぐいやりながら煙草をバカスカ吸い、やおらポテチを食うのであった。最近この若さで腹が出てきてメタボ気味になり、40くらいになったら血管詰まって死ぬぞ! と医者にも怒られたというのに……。しかしおれは現実においてすら生粋のPVPerである。人生のPVPerなのである。武士の生きざまである。時たまITERONが沈んでしまうこともあるが、それでもおれはPVPを止めないだろう。泣いてるって? 馬鹿野郎ポテチの塩が染みたんだよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加