記念すべき日

今、こうしてこのタイトルでBLOGを書けることを改めてアライアンスに感謝。

その日はステーションのFINALタイマー明けだった。8F-TK3このシステムはVOXとして奪取予定のシステムであり、Dangerous Voltageが所有するシステムである。

タイマー明けはJPTZ。

飯を食って、Formupまで悠長にCOH2で遊んでたところへskypeが光り青ざめる

「Proteusに変更します」

予定ではIshtarフリートの予定だったが、事前情報によりDarknessのT3CLとの交戦が必至となり、Proteusに変更することになったのだ。

相手はDarkness,Kadeshi,DV。

こちらのFCはproteusフリートの運用実績が無いマルカラス。

さらにDN,CVの投入準備の指示も出る。

この時点で、アライアンスの金庫を預かる私は10B越えの損失を覚悟し、内心「マジかよ・・・」とつぶやくがこの声はTS内にも漏れていたことだろう・・・。

Voxフリートは定時にアンドックし、目的地の8F-TK3へ向うことに。

Darkness、kadeshiのフリートはpizzaが足止めしてくれるとのことで、この時点ではDVと正面から戦うことが予想された。

DVのLokiフリート29に対してVoxのproteusフリートは22 相手はやる気満々でUEXO-Zへ同時にjumpしたところで交戦に入る。

http://evf-eve.com/services/brcat/?s=4779&b=6522480&e=120&t=bqb&r=1&ro=43

初手こちらのLogiが2隻落とされるも何とか凌ぎ、膠着したところへPIZZAのishtarフリートがドロップ。DVは一時撤退し、Darkness、kadeshiとの合流を図ることに。

VoxはPizaaと共に8F-TK3に入りSTを撃ち始めたところで、敵フリートが動き出したとの情報でgate前で迎撃する為に9O-8W1のgate前に布陣し迎え撃つことになる。

http://evf-eve.com/services/brcat/?s=4781&b=6522480&e=120&t=er&r=1&ro=43

敵の編成はT3CL主体の約70名。味方はVoxのproteusとpizzaのIshtar主体の約80名(上記に載ってるDNは当然ながらこのsubcap戦には参加してない)

敵は一気にgate in して来て交戦開始。

マルカラス必死に指示を出し奮闘するも、さすがにこの規模の戦闘で緊張状態MAX。しかしながら他のFC陣のアドバイスもあり戦線を維持することに努める。

だが、VoxのLogiの損失が著しくマルカラスは一時撤退を考えgateアプローチの指示を出したところで、Voxの鬼軍曹の一声がTsに響き渡る

Valmet「勝ってる!勝ってる!これ行けるぞ!」

この声にマルカラスは奮起。

失ったLogiカバーの為にトリアージarchonを2隻投入を指示。

敵はカウンタードロップできずに勝敗は決することとなった。

Subcap戦後は敵の反撃も無く、VoxもST撃ちのためにDNを投入して記念すべきNullのSTの奪取に成功することになる。

Subcap戦後のコアリションメンバーによるLocal chatでのNIPPONコールが忘れられない日となった。

このSTはいつまで維持できるかは分からないが楽しむのみである。

 

jaratyoro「ステーション名 ソープランド吉原にしません?」

 

この発言も忘れられない・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a Reply